四代目ひのでやのこだわり

五感で楽しませるこだわりのラーメン

四代目ひのでやのこだわり
四代目ひのでやの店内

1885年に蓮田の地に開業し、現在の日本料理 彩々楽へと受け継がれる130年からの歴史を持つ初代 日の出家の店名を受継ぐ4代目ひのでやのこだわりは「五感で楽しませるこだわりのラーメン」これが四代目 ひのでやのコンセプト。
視覚・音・匂い・接客サービスなど、お客様が五感を通して心地よく感じていただける店づくりに心がけ、蓮田で築き上げた彩々楽・空楽の強みである料理とサービスを活かして、ラーメンというジャンルにおいても彩々楽・空楽に通じる、こだわりの心に重みを置き「ついでに食べるラーメン店」では無く、わざわざ来店して頂ける「特別なラーメン店」という位置づけを目指しています。
ラーメンというジャンルであっても、商品に対するこだわりは彩々楽と同様に持ち、価格以上の商品価値を感じていただける品質でお客様にお応えする。
また同時にコンセプトにマッチした店舗空間・サービスなどに付加価値をつけ、ラーメンのみならず「五感」で食事というイベントを楽しんでいただけることを四代目ひのでやでは目標しています。

和食界の最高峰で修行をした料理人が創ったラーメンスープ

四代目ひのでやのスープ開発

ひのでやのスープは、和食界の最高峰で修行をした四代目当主自らが日本料理の技法を駆使して、幾度もの試作を繰り返し生み出した和風ラーメン専用のスープ。
それまでのラーメン常識を大きく変え、多くのラーメン愛好家を驚かせたこのスープは開店から僅か2年後、食べログにて「ラーメン部門2014埼玉(north Tokyo area )で第一位を獲得しました。
ひのでやのスープは、日本料理の技法を駆使して仕上げた鶏ガラ・昆布・煮干し・かつお節・帆立等の鶏魚介系スープと、雅楽谷ラーメンに使用している鰹と昆布に帆立を使った和の料理人ならではの純和風出汁「雅楽谷スープ」の2種類を用意しております。

麺もスープに合わせた特別製の麺をご用意してます。

製麺作業を専門業者に任せるラーメン店が多い中、ひのでやでは店内に設けた製麺処で自家製麺を行い、自慢のスープに合った最高の麺を作っています。
国産小麦粉に全粒粉を配合、自慢のスープに合わせて自家製麺したこだわりの「熟成玉子麺」を使用。
スープとの絡み、歯切れの良い触感を求めて幾度も試作を重ね辿り着いた自慢の麺です。

ひのでや自家製麺

世界に通用する和風ラーメンを目指して

四代目ひのでやが創る味覚の世界観が「出汁の旨味」。この日本独特の味覚「出汁、旨味」を活かしたラーメンを海外でも提供し、世界に通用する和風ラーメンを目指して2016年サンフランシスコに進出いたしました。
海外の方が初めて口にする「出汁」「旨味」が奏でる味覚の世界観はサンフランシスコを始め全米の方々から称賛され、ひのでやサンフランシスコ店は連日、多くのお客様で賑わっております。

四代目ひのでやサンフランシスコ店

所在地 : 1737 Buchanan Street San Francisco USA

四代目ひのでやサンフランシスコ店ホームページ

Thanks JETRO

ひのでやサンフランシスコ店の出店にあたり、日本貿易振興機構の「サービス産業個別支援事業」制度を活用致しました。
当社の海外事業は、日本貿易振興機構(ジェトロ)が実施する「サービス産業個別企業支援事業」に2015年9月に採択され、今回サンフランシスコへ進出するにあたり、現地エリア・制度情報の提供をはじめ、現地パートナー(士業・不動産業者等)や調達先候補の紹介、視察・面談同席、海外向けビジネスモデルの構築、法人設立やVISA取得等の実務情報提供などの進出に関する一貫した支援・助言を日本貿易振興機構(ジェトロ)より受けております。